第27回国際音楽祭 ヤング・プラハ

概要

開催期間
2018/9/9~2018/9/26
主  催
一般社団法人国際音楽祭ヤング・プラハ(日本実行委員会)
慈善団体国際音楽祭ヤング・プラハ (チェコ実行委員会)
後  援
チェコ共和国上院、コロブラテック財団、社団法人東京倶楽部、在チェコ日本国大使館、在チェコポーランド大使館、チェコ日本友好協会、在チェコ日本人会、ドヴォジャーク財団、ハンガリーセンター
協  賛
トヨタ自動車、コニカミノルタ、千代田テクノル、重松製作所、gmg、ダイキン、三井物産、アイシン、JTEKT、東海理化、豊田通商、豊田合成、フタバ、日本PGM、FANUC、TORAY、三菱東京UFJ銀行、三菱電機、EPCE、丸紅、竹中工務店、Aria Hotel、クロノ・ショップ、フィンダ・ピッコロ、サクラ・コミュニケーション・サービス、ヤング・プラハ フレンズの会

出演者

カルテット・アマービレ(日本)
弦楽四重奏団
松原 孫 ナタン (日本)
チェロ
Marie Boichard(仏)
ファゴット
合田 牧子(日本)
ピアノ
Klara Gibisova(チェコ)
ピアノ
Ana Tutic(クロアチア)
フルート
Stepan Josef(チェコ)
指揮
Praga Camerata komorni orchestra
室内管弦楽団
Dominic Chamot(独)
ピアノ
Milan Al-Ashhab(チェコ)
ヴァイオリン
Adam Skoumal(チェコ)
ピアノ
Kristina Mihalova(スロバキア)
ボーカル
Jiri Levicek(チェコ)
ピアノ
Dominic Chamot(独)
ピアノ
Milena Wilke(独)
ヴァイオリン
Vaclav Macha(チェコ)
ピアノ
Kalabis Quintet(スロバキア)
木管五重奏団
Roman Hranicka(チェコ/日本)
ヴァイオリン
Miroslav Sekera(チェコ)
ピアノ
Eszter Kalosca(ハンガリー)
ヴィオラ
Balasz Kalocsai(ハンガリー)
クラリネット
Katalin Gonda(ハンガリー)
ピアノ
Adam Honzirek(チェコ)
コントラバス
JMarie Wiesnerova(チェコ)
ピアノ
Szymon Drabinski(ポーランド)
ピアノ
Pavol Prazenica(スロバキア)
ピアノ
Vaclav Petr(チェコ)
ピアノ
Thomas Le Duc-Moreau(カナダ)
指揮
国民劇場オーケストラ
 

参加国

日本、チェコ、ハンガリー、ポーランド、スロバキア、ドイツ、フランス、カナダ、クロアチア

コンサート日程

09/09(日)
ラコブニーク ラバスギャラリー
松原 孫 ナタン(チェロ)、Marie Boichard(ファゴット)、合田 牧子(ピアノ)
09/10(月)
プラハ ワルトシュタイン宮殿ホール
Klara Gibisova(ピアノ)、松原 孫 ナタン(チェロ)、Marie Boichard(ファゴット)、Ana Tutic(フルート)、Stepan Josef(指揮)、Praga Camerata室内管弦楽団
09/12(水)
プラハ コロブラテック宮殿
Dominic Chamot(ピアノ)、Milan Al-Ashhab(ヴァイオリン)、Adam Skoumal(ピアノ)
09/13(木)
プラハ アリア・ホテル
Kristina Mihalova(ボーカル)、Jiri Levicek(ピアノ)

テプリツェ ガーデン・ハウス
Dominic Chamot(ピアノ)、松原 孫 ナタン(チェロ)、合田 牧子(ピアノ)
09/17(月)
プラハ Vavrince教会
Milena Wilke(ヴァイオリン)、Vaclav Macha(ピアノ)、Kalabis Quintet(木管五重奏団)
09/18(火)
プラハ 日本人学校
松原 孫 ナタン(チェロ)、Roman Hranicka(ヴァイオリン)、Miroslav Sekera(ピアノ)

リトヴィーノフ アート学校ホール
Eszter Kalosca(ヴィオラ)、Balasz Kalocsai(クラリネット)、Katalin Gonda(ピアノ)
09/19(水)
リトムニェジツェ マーハ劇場
Milena Wilke(ヴァイオリン)、Vaclav Macha(ピアノ)、Kalabis Quintet(木管五重奏団)
09/20(木)
プラハ コロブラテック宮殿
Eszter Kalosca(ヴィオラ)、Balasz Kalocsai(クラリネット)、Katalin Gonda(ピアノ)、Adam Honzirek(コントラバス)、Marie Wiesnerova(ピアノ)
09/21(金)
バッド シャンダウ 聖ヨハネ教会
Szymon Drabinski(ピアノ)、Adam Honzirek(コントラバス)、Marie Wiesnerova(ピアノ)
09/22(土)
ルチャニー 聖マリア教会
カルテット・アマービレ(弦楽四重奏団)
09/24(月)
プラハ ポーランド大使館ホール
Szymon Drabinski(ピアノ)、カルテット・アマービレ(弦楽四重奏団)
09/26(水)
プラハ ルドルフィナム ドボジャークホール
Pavol Prazenica(ピアノ)、カルテット・アマービレ(弦楽四重奏団)、Vaclav Petr(チェロ)、Tomas Le Duc-Moreau(指揮)、国民劇場オーケストラ

出演者プロフィール

カルテット・アマービレ カルテット・アマービレ(弦楽四重奏)Quartet Amabile

2016年9月難関で知られる第65回ARD ミュンヘン国際音楽コンクール弦楽四重奏部門 第3位に入賞、合わせて特別賞(コンクール委嘱作品の最優秀解釈賞)を受賞。
桐朋学園大学在籍中のメンバー(Vn篠原悠那、北田千尋、Va中恵菜、Vc笹沼樹)により結成され、緻密かつエネルギッシュな演奏が話題を呼んでいる。現在磯村和英、山崎伸子氏に師事。
第10回横浜国際音楽コンクール第1位及び全部門グランプリ、第12回ルーマニア国際音楽コンクール 第1位、コカ・コーライーストジャパン賞を受賞。プロジェクトQ第13章を受講。学内成績優秀者による桐朋学園室内楽演奏会に出演。第12回ミュージックアカデミーinみやざき講師特別賞、第26回リゾナーレ室内楽セミナー奨励賞、第37回霧島国際音楽祭賞、堤剛音楽監督賞を受賞。松尾学術振興財団より第26、27回松尾音楽助成・奨励を受ける。NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」に出演。2017年5月第19回別府アルゲリッチ音楽祭にてマルタ・アルゲリッチ氏と共演。


松原 孫 ナタン 松原 孫 ナタン(チェロ)

松原 孫 ナタンは、11歳の時に両親と共に日本からプラハに移住して以来、Margit Šístkováからチェロを習い始め、続けてTomáš JamníkとMartin Škampaから教えを受けた。その他、Michaela Fukacova, Michal Kanka, Reinhard Latzko等のマスタークラスに参加。チェコの全国コンクールで一等賞と二等賞を受賞し、2015年、スロバキアの国際コンクールInternational Competition of Bohdan Warchalで二等賞に入賞した。今までチェコ、ドイツ、リトアニア、日本、韓国、米国で演奏する機会を持っている。
2016年、ニューヨーク州のBard College Conservatory of Musicに5年過程全額奨学生として入学し、現在、同大学で数学と音楽演奏、二科目の専攻過程に在籍している。チェロはPeter Wiley教授に師事しており、Peter Serkin, Weigang Li等の教授から、室内音楽の教えも受けている。


▲ページ先頭へ